「キノリンイエローフリー」のフィンペシアが人気の理由について

抜け毛を抑制する飲む育毛剤「プロペシア」は有名ですが、プロペシアを超える勢いで人気があるのがフィンペシアではないでしょうか?フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品で、価格が安く、高品質な飲む育毛剤です。 また、以前はフィンペシアをコーティングしているキノリンイエローには発がん性があるのでは?と懸念されていましたが、最近新発売されたフィンペシアはキノリンイエローフリーですので、心配されて

続きを読む

フィナステリドとノコギリヤシは一緒に使うとどうなる?安全性は大丈夫?

プロペシアやそのジェネリックにはフィナステリドという有効成分が含まれており、その作用は薄毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制するものです。DHTとは、男性ホルモンの一種で、5αリダクテーゼとテストステロンという男性ホルモンが交じり合うことで生成されます。 同様に、ノコギリヤシにもDHTの生成を抑制する作用があります。つまり、プロペシアとノコギリヤシは同じような育毛効果が

続きを読む

【黒い噂】プロペシアは長期服用すると「癌」の発症率が上がるのか?

あなたは、プロペシアを服用すると「癌」になる確率が上がるのではないか?という噂を聞いたことがあるでしょうか?この噂は、お笑い芸人の宮迫さんが初期の胃がんと診断された頃からネット上で噂されているプロペシアの黒い噂です。 宮迫さんは、薄毛改善のために薬を服用しているとテレビでも発言していたこともあり、恐らくプロペシアやミノキシジルといったAGA治療薬を使っていると思われます。ただ、明確にどの治療

続きを読む

プロペシアの効果を実感できるのは7割!?4人に1人は効果がない?

薄毛業界に革命を起こしたと言っても過言ではないプロペシアですが、すべての人に効果があるわけではありません。そのパーセンテージは70%程度と言われており、4人に1人は激変、4人の内2人はまあまあ変化がでる、そして、4人に1人は全く効果がないと言われています。 この4人の内のどこに入るかは使用してみないとわかりませんが、最近では遺伝子検査でプロペシアが効く体質なにかどうかがわかるようになりました

続きを読む

ミノキシジル使用時の子作りは危険?子供に副作用が影響しないの?

ミノキシジルを高濃度配合しているのはミノタブと呼ばれる錠剤ですが、一部のユーザーが間違った情報を発信しているので、ここで訂正していきたいと思います。その誤解とは、ミノキシジルを使っている時に子作りをすると胎児に副作用の影響が出るのではないか?という問題です。 これは、プロペシアなどのフィナステリドでは起こりうる現象ですが、ミノキシジルでは子作りに影響しないと言われています。その理由は明確でミ

続きを読む

ミノキシジルは通信販売でも買える!オオサカ堂は老舗で信用できる!

最近は、日本国内のAGA専門のクリニックでもプロペシアなどを処方している病院が増えてきました。それだけ効果が期待できるということだと思います。ですが、クリニックでプロペシアを処方してもらうと結構な高額になります。 どれくらいの料金がかかるかというと、診察料込みでおよそ一回の受診で1万円以上かかります。これが毎月かかると思うと経済的には大打撃だとAGAを放ったらかしにしている人も多いと思います

続きを読む

前頭部には効果なし?ミノキシジルは頭頂部にしか効かないのか?

AGA、男性型脱毛症による薄毛の進行パターンには、前頭部(おでこ)から徐々に後退していくタイプと、頭頂部(てっぺん)から薄くなるタイプに分かれます。ちなみにAGAの場合は側頭部や後頭部がハゲることはありません。 前頭部からハゲるタイプの人の代表的な芸能人と言えばモト○樹さんなどが有名です。割合的に見ても前頭部からハゲるタイプの人が多いのですが、ミノキシジルは前頭部には効果がないのではないかと

続きを読む

耐性がある?ミノキシジルは徐々に効果が薄くなるのか?

男性型脱毛症は年々、若年化していっていることが深刻化してきています。まだ20代の前半だというのに徐々に頭皮がスカスカになり、気づいた頃には手遅れのような状態になることも最近では珍しいことではありません。 AGAというのは進行性の特徴を持っていますので、一度抜け毛が始まると自然に治まるということはありませんので、早めの対処が必要です。ミノキシジルやプロペシアといったAGA治療薬がメジャーになっ

続きを読む

ミノキシジルとプロペシアは日本皮膚科学会も推奨している毛生え薬?

男性型脱毛症診療ガイドラインというものをご存知でしょうか?これは、現代の日本で科学的な根拠のない治療法が世の中に横行していることから、正しい治療法をガイドするために作られたものです。今は通販で簡単に育毛剤が買える世の中で非常に便利ですが、基本的に世の中に出回っている育毛剤というのは基本的に効かないことが多いのです。 その、日本皮膚科学会の育毛ガイドラインの中で、ミノキシジルやプロペシアは推奨

続きを読む