【黒い噂】プロペシアは長期服用すると「癌」の発症率が上がるのか?

あなたは、プロペシアを服用すると「癌」になる確率が上がるのではないか?という噂を聞いたことがあるでしょうか?この噂は、お笑い芸人の宮迫さんが初期の胃がんと診断された頃からネット上で噂されているプロペシアの黒い噂です。

宮迫さんは、薄毛改善のために薬を服用しているとテレビでも発言していたこともあり、恐らくプロペシアやミノキシジルといったAGA治療薬を使っていると思われます。ただ、明確にどの治療薬を使っているかは明言していません。ナイナイの岡村さんも同様です。

 

 

miyasako宮迫さんは、アンファーのスカルプDのCMなどにも出演しています。その時に立ち上げられたPROJECTのK-BO-BOプロジェクトのリーダー的な存在で、あたかもスカルプDで薄毛が治ったかのような表現がされていますが、基本的にシャンプーで薄毛が治ることはありませんし、宮迫さん自体も薬を飲んでいると言っているのでプロペシアやミノキシジルを使っているのだろうと推測されるわけです。

このコトがきっかけで、宮迫さんの頭皮が日に日に黒々としてきたことも相まって、プロペシアは薄毛に本当に効くんだ!という信ぴょう性も出てきて爆発的にプロペシアが広まっていきました。しかし、2012年の年末に驚くべき事実が報道されました。

宮迫博之氏に初期の胃がんが見つかったという衝撃のニュースです。そのため、多くのプロペシアユーザーは、宮迫さんの胃がんはプロペシアが原因なのではないか?と疑問を持ち始めたのです。

しかし、プロペシアが原因で癌になるという関係性については、メーカーも否定していることですので、あくまで噂程度の話です。ただ、プロペシアは前立腺肥大の薬としても使われており、メーカーは前立腺癌の発症のリスクは否定できないと注意勧告しています。(カナダ)

胃がんとは直接因果関係は認められていませんが、前立腺がんに関しては否定しきれないという状態です。ただ、これはあくまでプロペシアに含まれるフィナステリドを5mgずつ長期服用したケースを基に話されていることですので通常の1mg服用のケースではありません。

プロペシアはフィナステリドが1mgですので、影響はないという考えの方が強い傾向にあります。つまり、薄毛を早く治したいからといってたくさん飲めば効くわけではなく、正しい使用方法を守ればプロペシアはそこまで危険性が高いものではないとも解釈できます。

これは、明確なデータが少ないので、今後も重要な課題となるとは思います。宮迫さんに関しては恐らくプロペシアが原因で胃がんが見つかったわけではなさそうですが、いずれにしても薬を使うわけですから、いかなる場合も自己責任で使用する必要はありそうですね。

薄毛は男性にとって非常にデリケートな問題です。できることなら治したいという気持ちは痛いほどわかります。ですが、それが元で体調を悪くするのはいかがなものでしょうか?副作用のない育毛剤で健康にも気を使いながら育毛をしていくのが正しいことではないかと思います。

ミノキシジルを使わず育毛するならこれがおすすめ!

Deeper3D
キャピキシルを5%と高濃度配合した育毛エッセンス。ミノキシジルの約3倍の毛髪成長力で副作用なし!
GUNGUN
プロペシアなどのフィナステリドと同等の効果が期待できる育毛サプリ。ノコギリヤシ配合!副作用なし!
モンゴ流シャンプーEX
Deeper3Dとの相性バツグンの育毛シャンプー。モンゴロイド3大伝承成分が頭皮環境を改善!

コメントを残す